新北斗きのこピンボール

J-POWERグループの紹介

01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20

日本の「ライフライン」を担う
送電線と地域間連系線で日本の電気を1つにつなぎます

電源開発送変電ネットワーク(J-POWER送変電)

2020年4月、電気事業法に定める送電事業の法的分離に対応し、送変電部門の一層の中立性を確保するため、電源開発送変電ネットワーク株式会社(J-POWER送変電)が発足しました。
全(quan)(quan)国の送(song)変(bian)電(dian)設備(bei)や、エリアをまたいで地(di)域を繋ぐ地(di)域間連系設備(bei)などの建設・維持管理を通じて、日本全(quan)(quan)体の電(dian)力系統における広域的な運用と電(dian)力の安定供(gong)給に貢献していきます。

企業サイト >

お客さまに喜びと安心を
人財とIT・技術で支える総合サービス会社

J-POWERビジネスサービス

ITエンジニアリング事(shi)(shi)業(ye)、受託・不動産・教育研修事(shi)(shi)業(ye)、シェアードサービス事(shi)(shi)業(ye)といった多彩なサービスで、電(dian)力の安(an)定供(gong)給を支えています。「常にサービス品質の向上に努め、お客さまの安(an)心と喜びを獲得する」、「コンプライアンスと安(an)全衛生(sheng)を推進しお客さまの信頼を決(jue)して裏切らない」ことを心構(gou)えとし「私たちは、お客さまの笑(xiao)顔を一番と考(kao)え、情熱(re)を持ち率先(xian)して行動しつづけます。」という企業(ye)理念を掲げ、社(she)員一人ひとりが取り組んでいます。

水力・送変電・風力のエキスパート
北から南まで日本の電気を守ります

J-POWERハイテック

J-POWERが保有する設備のうち、北海道から九州までの全国約70箇所の水力発電・変電設備、総亘長 1,900kmの送電線の保守管理・工事を行い、電力安定供給の一翼を担っています。
電気、土(tu)木(mu)、建築(zhu)、送(song)電、変電、補償、風力(li)部門のエキスパートとして、これまでの保(bao)守管理・設(she)備工事で培った人(ren)財・技(ji)術を活用(yong)し、関連する事業領(ling)域の多様化・拡大に取(qu)り組んでいます。

日夜働き続ける大規模火力発電所
専門的な知識と技術で支えます

J-POWERジェネレーションサービス

J-POWERの全(quan)国の火(huo)力発(fa)電所・地熱発(fa)電所の運(yun)営業務全(quan)般(ban)を担(dan)っています。発(fa)電設備(bei)の建(jian)設・運(yun)転・保守サービスを中心に提供し、豊かな生活と産(chan)業の発(fa)展に不可欠な電力・エネルギーの安定供給を支えています。また「発(fa)電と環境の総合エンジニアリング企(qi)業」として、地球環境と共生する社会の実(shi)現を目指(zhi)し、たゆまぬ努力を続けていきます。

信頼と安定が求められる通信サービス
豊富な技術で様々な分野に事業を拡大

J-POWERテレコミュニケーションサービス

J-POWERの電力保安通信および海外通信事業で培った技術により、各種情報通信・プラントシステムの設計・建設・保守を専門とする会社です。
常(chang)にお客(ke)様(yang)のニーズに応(ying)える技術を駆使し、モバイル通信(xin)・情報通信(xin)ネットワーク構築などICTを含む多様(yang)な分野(ye)でのサービスを提供しています。

土木・建築・地質分野の専門家集団
発電所等の電力設備を調査・計画・設計します

J-POWER設計コンサルタント

J-POWERグループ会(hui)社の一員としてJ-POWERの発電所・ダム等、電力施設(she)を中心(xin)とした設(she)備の調査・計画・設(she)計・施工・保守(shou)において、土木・建築・地(di)質分野の専(zhuan)(zhuan)門家集団(tuan)として、地(di)球環境(jing)に配(pei)慮し、信頼性・専(zhuan)(zhuan)門性の高(gao)いエンジニアリングを提(ti)供する会(hui)社です。

Page Top